【2022年度最新モデル】土屋鞄のランドセルの特徴・評判&男女別人気モデルランキング!

土屋鞄は、どんな特徴があって、実際の利用者の口コミはどんなものなのかを詳しくまとめました!

ランドセルは子供にとって6年間使う大切なものですから、評判や特徴を確認しておきましょう!

土屋鞄のランドセルの2022年最新情報!

【2022年最新情報】
・2021年3月10日(水)~販売開始

土屋鞄のランドセルの販売情報!いつ買うべき?

土屋鞄のランドセルは、2021年3月10日(水)から、全ラインアップ展示と注文受付をスタートしています。実店舗・出張店舗・オンラインストアで注文可能です。

土屋鞄のランドセルは、職人が手作りで作っているため、作れる数に限りがあります。そのため、完売してしまうと、購入することができなくなってしまうのです。

しかし、「お気に入りのランドセルをじっくりと選んでほしい」という願いから、受付初日~2021年7月31日(土)までは、注文数に限らずすべて注文を受け付けてくれます。この期間なら完売になる心配がなく、希望するランドセルが購入可能です。

「SHAPE」シリーズは特に人気で、材料が希少なため、7月31日までに売り切れる可能性が十分に考えられます。「SHAPE」シリーズ以外にも言えることですが、早めに購入することをおすすめします。

土屋鞄のランドセルでは、無料でカタログ請求ができ、送料は無料です。2022年度の全ラインナップや、サイズや重さ、搭載機能など、ランドセルの基本仕様など詳しく記載されています。自宅でゆっくりと検討したい方は、カタログを請求してみましょう。

新シリーズRECO登場!

2022年の新シリーズとして「RECO(レコ)」が登場しました。「RECO」シリーズは、モダンなベーシックカラーで、性別に関係なく使えるランドセルを目指して誕生しました。
本体と背当てを同じ系統の色にすることで、すっきりとまとめて、色自体をフラットな目線でとらえられるようなランドセルになっています。防水加工を施した牛革が採用されています。装飾を控えたシンプルなデザインが特徴です。
「RECO」シリーズは、以下の5色から選べます。
・ブラック
・ディープレッド
・ネイビー
・ブラウン
・グレー

「かぞく日和」で情報ゲット!

出典:『note』かぞく日和

土屋鞄のランドセルは、コンテンツ配信用のプラットフォーム「note」で、WEBマガジンを配信しています。家族にまつわるエッセイや、おうちでできるものづくり、スタッフとお客様の話などが無料で読めます。

ランドセル選びのヒントになるようなエッセイもたくさんあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

土屋鞄のランドセルの特徴!重さと相場

ここでは、土屋鞄のランドセルの重さと相場を素材別にみていきましょう。

クラリーノモデル

土屋鞄のクラリーノモデルのランドセルの重さと、価格は以下のとおりです。価格はすべて税込です。

 

シリーズ名 重さ 価格
ベーシックカラー クラリーノ®・エフ 1,160g前後  64,000円
ベーシックカラープラス クラリーノ®・エフ 65,000円
プレミアムカラー クラリーノ®・エフ 69,000円
アトリエ クラリーノ®・エフ 75,000円

【重さ】
土屋鞄のクラリーノモデルのランドセルの重さは、すべて1,160g前後 です。

【価格相場】
土屋鞄のクラリーノモデルのランドセルの価格は、64,000円~75,000円です。

牛革モデル

土屋鞄の牛革モデルのランドセルの重さと、価格は以下のとおりです。価格はすべて税込です。

 

シリーズ名 重さ 価格
ベーシックカラー 1,390g前後 74,000円
ベーシックカラープラス 75,000円
プレミアムカラー 79,000円
RECO
アンティークモデル 82,000円
アトリエ 83,000円
SHAPE 130,000円

【重さ】
土屋鞄の牛革モデルのランドセルの重さは、すべて1,390g前後です。

【価格相場】
土屋鞄の牛革モデルのランドセルの価格は、74,000円~130,000円です。

コードバンモデル

土屋鞄のコードバンモデルのランドセルの重さと、価格は以下のとおりです。価格はすべて税込です。

 

シリーズ名 重さ 価格
ベーシックカラー コードバン 1,490g前後 125,000円
ベーシックカラープラス コードバン 130,000円
プレミアムカラー コードバン 135,000円
アンティークモデル コードバン 140,000円

【重さ】
土屋鞄のコードバンモデルのランドセルの重さは、すべて1,490g前後です。

【価格相場】
土屋鞄のコードバンモデルのランドセルの価格は、125,000円~140,000円です。

ヌメ革

土屋鞄のヌメ革のランドセルの重さと、価格は以下のとおりです。価格はすべて税込です。

 

シリーズ名 重さ 価格
ヌメ革 1,440g前後 110,000円

【重さ】
土屋鞄のヌメ革のランドセルの重さは、1,440g前後です。

【価格相場】
土屋鞄のヌメ革のランドセルの価格は、110,000円です。

メリット1:職人による確かな革だけを使用

土屋鞄のランドセルの最大のメリットと言えるのが、職人による確かな革だけを使っていることです。例えば、多くのモデルで使用されている牛革は、丈夫で風合いが良いだけでなく、使えば使うほど馴染んでいきます。

また、ランドセルの素材としては珍しいヌメ革に加工された牛革や、コードバンなどの素材さまざまな素材を扱える、高い技術力を持った職人の手作業が細かい部分まで見て取れます。ミリ単位のズレなど、小さな妥協が仕上がりに影響するランドセル作りを、職人一人ひとりが「丈夫さと美しさ」を胸に刻んで、一つひとつ手作業で作られているのです。

さらに、素材の持ち味を活かした見た目などを考えるデザイナーの力が加わって、土屋鞄のランドセルならではの美しい見た目のランドセルに仕上がっています。

天然皮革の自然な風合いを活かしたデザインは、厳選された確かな革と、革の特性を熟知した職人が在籍している土屋鞄だからこそ実現しています。

メリット2:ジェンダーレスなカラーラインナップ

土屋鞄のランドセルは、カラーバリエーションが豊富なのが特徴です。さらに、性別を選ばないジェンダーレスなカラーがたくさん用意されています。赤や黒以外にも、茶色、紺、水色、緑、オレンジ、ピンク、キャメル、紫などから選択可能です。

特に新シリーズの「RECO」は、性別に関わらず、子供の個性に合わせたランドセルを選べるようにモダンなベーシックカラーを目指しています。

メリット3:レンタルサービス

土屋鞄では、店舗が遠いから来店できない方や、日程が合わずに来店できない方でも、ランドセルを実際に手に取って、背負って確かめられるように、レンタルサービスが用意されています。

「レンタルランドセル一覧」から気になるランドセルを1種類選べます。3日間3000円(税込)で、送料は無料です。注文受付の日付は決まっているので、詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

現在決まっている注文受付は、4/7(水)、4/14(水)、4/21(水)、4/28(水)の10:00開始予定。

メリット4:6年間無料保証

土屋鞄のランドセルには、安心の6年間の無料保証が付いています。たとえお子様の不注意で傷付けてしまったり、故意に壊してしまったりしても、無料で修理してくれます。

他のブランドや工房でも、6年間の無料修理保証はありますが、不注意で付けたキズや好意に壊した場合は、無料の対象外となることがほとんどです。土屋鞄では、これらも対応してくれるのはとても安心できるポイントです。

修理中には、別のランドセルを貸してくれるので、学期の途中でも修理に出せます。ランドセルの貸出や、修理品を贈る際の送料なども無料です。

メリット5:リメイクできる!

土屋鞄では、6年間使った思い出のランドセルを、リメイクできます。卒業した後も、手元に残しておくことができるのです。

リメイクのラインナップは、年度によって変わることがありますが、2021年度のラインアップは以下のとおりです。
・ペンケース・キーチャームセット
・タペストリー
・ミニチュアランドセル
・ランドセル型フォトフレーム
・パスケース

小学校6年間のたくさんの思い出が詰まったランドセルを、リメイクして手元に残して置けるのはとても素敵です。職人の手で、一つひとつ大切にリメイクしてくれます。

デメリット

土屋鞄のランドセルのデメリットには、以下の2つがあります。
・価格帯が高め
・オーダーメイドできない

価格帯が高め

土屋鞄のランドセルの価格帯は、上記でも紹介したように高めなのがデメリットです。その理由のひとつとして、職人が一つひとつ手作業で作っていることが考えられます。工場での大量生産とは違い、人の手で作り上げた値段というわけです。

相場からしても、高めなので、本物志向の方向きだと言えるでしょう。

オーダーメイドできない

土屋鞄のランドセルは、オーダーメイドや仕様・サイズなどの変更はできません。

カラーや素材だけでなく、細かい部分までこだわりたい方にも向いていません。

土屋鞄ランドセルの一覧

土屋鞄のモデルを紹介していきます。価格はすべて税込です。

商品画像 商品名 素材 価格 商品説明
RECO 防水牛革 79,000円 性別に囚われないジェンダーレスなデザイン。レトロで美しい。
アトリエ 牛革 75,000円

83,000円
内装が華やかで使う度にキラキラした気分になれる。
SHAPE 牛革 130,000円 ランドセルの新しいカタチ。ヘリンボーン柄に思いが込められている。
ヌメ 牛革ヌメ 110,000円 経年変化が美しい、ナチュラルなヌメ革ランドセル。
プレミアムカラー 牛革
人工皮革
コードバン
69,000円

135,000円
深みのある独特の色彩が美しい。華やかさのあるランドセル。
アンティークモデル 牛革
コードバン
82,000円

140,000円
レトロで大人っぽく知的な印象。シンプルで美しい。
ベーシックカラー 牛革
人工皮革
コードバン
64,000円

125,000円
ランドセルといえばこれ!という定番のデザイン。シンプルで飽きが来ない。
ベーシックカラープラス 牛革
人工皮革
コードバン
65,000円

130,000円
ベーシックでありつつ、コンビネーションカラーを楽しめる。

シリーズごとの特徴

ここでは、土屋鞄のランドセルをシリーズごとに特徴をご紹介します。

新シリーズRECO

新シリーズの「RECO」は、モダンなベーシックカラーを目指して、色選びの自由を広げるシリーズです。細部までこだわることで、機能性とデザイン性を兼ね備えたランドセルになっています。

土屋鞄のなかでも人気の牛革を使っています。表面に凹凸加工を施しているので、キズが付きにくいのが特徴です。また、防水加工も施しているので、防水ケアをする必要がありません。

SHAPE

「SHAPE」シリーズは土屋鞄のランドセルのなかでも特に人気で、希少な材料を使ったシリーズです。毎年、早い段階で売り切れることが多いです。柄に着目し、革に「ヘリンボーン」と呼ばれる幾何学柄を施しています。革に「柄」を刻んだ、土屋鞄が提案する新しい形のランドセルです。

柄が目立つようにそれ以外の装飾は最小限になっています。背当てと内装は本体と同系色にしているので、まとまりがありすっきりと見えます。

アトリエシリーズ

アトリエシリーズは、一見シンプルなデザインなのですが、蓋を開けるとカラフルなイラストが現れて華やかな印象のシリーズです。子どもの感性を育みたいという想いから、土屋鞄とアーティストが作っています。

誕生から11年目を迎えた2022年最新モデルですが、人気が高かった9モデルを復刻版としてラインアップされています。それぞれ2種類の取り換えられるチャームが付いています。

【アトリエシリーズのランドセル一覧とデザイナー】
<テキスタイルデザイナーの“JUBILEE(シミズダニヤスノブ)>
・″プリズム”をモチーフにした「No.44 アトリエ 牛革 ウォームブラック」
・“山の頂”をモチーフにした「No.50 アトリエ クラリーノ®・エフ 黒」
・“恐竜のうろこ”をモチーフにした「No.45 アトリエ 牛革 スモーク」

<イラストレーター・テキスタイルデザイナーの菊池留美子>
・“お日さま”をモチーフにした「No.47 アトリエ 牛革 ピーチ」
・“実り”をモチーフにした「No.46 アトリエ 牛革 パープル」
・“万華鏡”をモチーフにした「No.51 アトリエ クラリーノ®・エフ チェリー」

<イラストレーター・テキスタイルデザイナーの安原ちひろ>
・“花”をモチーフにした「No.49 アトリエ 牛革 ポピーレッド」
・“うさぎ”をモチーフにした「No.52 アトリエ クラリーノ®・エフ キャメル」
・“クマと花”をモチーフにした「No.48 アトリエ 牛革 ブルーベリー」

土屋鞄で男の子に人気のTOP5!

土屋鞄で男の子に人気のランドセルランキングを発表します!

ベーシックカラー牛革

牛革 ベーシック
ポイント
  1. オーソドックスな美しさが魅力
  2. 革ならではの丈夫さと風格
  3. A4フラットファイル対応
  4. 選べる定番の4色のカラー
価格 74,000円(税込)
素材 主材 / 牛革
背あて / ソフト牛革
重量 1,390g前後
カラー


プレミアムカラーコードバン

コードバン プレミアム
ポイント
  1. 絶妙なつや感で高級感抜群
  2. コードバンの経年変化が美しい
  3. A4フラットファイルに対応
  4. 深みのあるカラーバリエーション
価格 135,000円(税込)
素材 主材 / かぶせ(フタ) : コードバン
本体 : 牛革
背あて / ソフト牛革
重量 1,490g前後
カラー アイビーグリーン
インディゴネイビー
カフェブラウン
キャメル
ガーネット

ベーシックカラープラスクラリーノ

クラリーノ・エフ コンビ
ポイント
  1. 内装がカラフルで明るい
  2. 雨や汚れに強い人工皮革素材
  3. オリジナルA4フラットファイル
  4. 色の組み合わせが楽しい
価格 65,000円(税込)
素材 主材 / クラリーノ®・エフ
背あて / ソフト牛革
重量 1,160g前後
カラー 黒×水色
黒×緑
紺×水色
茶×ピンク
茶×パープル
赤×さくら

アンティークモデル牛革


ポイント
  1. アンティーク調で知的な印象
  2. 懐かしい雰囲気で大人っぽい
  3. オリジナルA4フラットファイル
  4. オーソドックスで飽きが来ない
価格 82,000円(税込)
素材 主材 / 牛革
背あて / ソフト牛革
重量 1,390g前後
カラー
レンガ

プレミアムカラー牛革


ポイント
  1. 豊富なカラーバリエーション
  2. 凛とした個性をアピールできる
  3. オリジナルA4フラットファイル
  4. 傷や雨に強い特別な牛革
価格 79,000円(税込)
素材 主材 / 牛革
背あて / ソフト牛革
重量 1,130g前後
カラー アイビーグリーン
ディープブルー
アッシュブルー
他全11種類

土屋鞄で女の子に人気のTOP5!

土屋鞄で女の子に人気のランドセルランキングを発表します!

ベーシックカラープラス牛革


ポイント
  1. 背あてと内装がカラフル
  2. 丈夫で風格のある牛革仕様
  3. オリジナルA4フラットファイル
  4. 色を合わせるのが楽しい
価格 75,000円(税込)
素材 主材 / 牛革
背あて / ソフト牛革
重量 1,390g前後
カラー 黒×水色
紺×水色
茶×ピンク
赤×さくら

ベーシックカラークラリーノ

クラリーノ・エフ ベーシック
ポイント
  1. シンプルで美しい外観
  2. 雨や汚れに強い人工皮革素材
  3. オリジナルA4フラットファイル
  4. ベーシックなので安心できる
価格 65,000円(税込)
素材 主材 / 牛革
背あて / ソフト牛革
重量 1,160g前後
カラー

プレミアムカラーコードバン


ポイント
  1. 深みのある美しいカラー
  2. 革のダイヤモンドコードバン使用
  3. オリジナルA4フラットファイル
  4. 6年間の経年変化を楽しめる
価格 135,000円(税込)
素材 主材 / かぶせ(フタ) : コードバン
本体 : 牛革
背あて / ソフト牛革
重量 1,490g前後
カラー アイビーグリーン
インディゴネイビー
カフェブラウン
コードバンキャメル
ガーネット

ベーシックカラープラスコードバン

コードバン コンビ
ポイント
  1. パステルカラーの背あてと内装
  2. 革のダイヤモンドコードバン使用
  3. オリジナルA4フラットファイル
  4. 選べる4色のカラー
価格 98,000円(税込)
素材 主材 / かぶせ(フタ) : コードバン
本体 : 牛革
背あて / ソフト牛革
重量 1,420g前後
カラー 黒×水色
紺×水色
茶×ピンク
赤×ピンク

アトリエ牛革


ポイント
  1. 外観はシンプルで落ち着きがある
  2. 内装に鮮やかで個性的なデザイン
  3. オリジナルA4フラットファイル
  4. アーティスティックな感性が育つ
価格 82,000円(税込)
素材 主材 / 牛革
本体 : 牛革
背あて / ソフト牛革
重量 1,390g前後
カラー ウォームブラック
スモーク
パープル
ピーチ
ブルーベリー
ポピーレッド

ラインナップ発表会:ユーザーインタビューのまとめ

土屋鞄の公式YouTubeチャンネルで、『【公式】土屋鞄のランドセル 2022年ご入学用ランドセル ラインアップ発表会 第1部ユーザーインタビュー』が投稿されています。2021年2月21日(日)にInstagramライブで行われた、2022年ご入学用ランドセルのラインアップ発表会が、YouTubeで視聴可能です。

自身のお子様が土屋鞄のランドセルをお使いの整理収納アドバイザーの水谷妙子さんと、写真家の相武えつ子さんが登壇されています。お二人がどのようにして、土屋鞄のランドセルを選んだのかや、選ぶきっかけとなったお話などが聞けます。

気になった方は、ぜひ土屋鞄の公式YouTubeチャンネルをチェックしてみてください。

土屋鞄ランドセルの口コミ

土屋鞄ランドセルの悪い口コミ!

私はトートカバンを使っていますが、上部にチャックがない点が不満でした。

毎日通勤で満員電車に乗るためです。

上が開いたトートだと、満員電車の中ではカバンの中身を覗かれてしまいます。

また、スリの心配もしなくてはいけません。

上にかぶせて使う蓋があって中身の覗けないタイプのトートもありますが、軽く閉まる程度なのでカバンを横にすることができません。

なので、私は必ずスカーフを上にかけて使っています。

上にチャックがついたトートやスカーフを一緒に販売してくれたら便利だと思いました。

クラリーノなどの人工皮革に比べると重量があり、低学年のうちは大変かもしれません。

本革のランドセルの中でもさらに重たいようで、1300g以上あります。

また、目立った型崩れではありませんが、人工皮革のランドセルがいつまでも購入当時のコロンとしたフォルムを保っているのに対して、土屋鞄のランドセルは徐々に長方形のようなフォルムになっていきます。

土屋鞄のランドセルすべてではなく、我が家が購入した牛革アンティークモデルに限ったことですが、ランドセルの内側のアメ色の部分が、濡れるとシミになって残ってしまいます。

土屋鞄のランドセルを使って不満だった事は、他のランドセルと比べると、サイズが一回りくらい小さいことです。

教科書、筆箱、ノートなどきちんと収納はできますが、A4フラットファイルには対応していません。

なので、A4フラットファイルを学校に持っていく際はランドセルに入れることができず、手提げカバンで持っていくことになります。

収納面で少し不便に感じられるので、もう少し大きいサイズで作った方がいいのではと思います。

土屋鞄のランドセルを使って不満だった事は、最初の頃の手触りが少し固かった事です。

天然皮革で作られているランドセルということで、使うほどに徐々に柔らかくなって馴染んできたという印象です。

そのため、慣れない頃は、ランドセルがやや固くて使いにくかったです。

感じることがあります。

それと、土屋鞄は扱っているお店が少なくて購入するのに苦労した事も不満点です。

すごくデザインや機能がいい商品なので、もっと多くの店で取り扱って欲しいです。

土屋鞄のランドセルを使ってみて不満だった点は、A4クリアファイル対応なのですA4フラットファイルには対応していないところです。

A4クリアファイルがぴったり入る設計になっているため、学年が大きくなって大きな教材が出てきた時、斜めにしないと入れることができません。

ランドセルのロックが手動式のマグネット錠であるのも不満なところで、シンプルな構造で壊れにくい面はあるものの最近の主流はワンタッチ自動式ロック錠です。

自動式ロックはやはり便利なので、時代の流れに合わせて改善してほしいところですね。

土屋鞄ランドセルの良い口コミ!

私が土屋鞄を使って気に入ったのは、使えば使うほど革にツヤが出てきた点です。

使って1年以上、毎日持ち歩いていますが傷みもほとんどありません。

傷みどころか、使い始めよりツヤがあって趣のある雰囲気のカバンになりました。

一目見て、ブランド物をわからない点も気に入っています。

ブランドがばれなくても、見るだけでも革が良いので良い品物とわかります。

良い革を使っているので、手に馴染みが良く持ちやすい点もお勧めできる点です。

工房系のランドセル店を3店舗に足を運び、土屋鞄の牛革アンティークモデルに決めました。

当時幼稚園児の息子は「黒なら何でもいい」とのことで、私が一目ぼれして購入を決めたようなものです。

一般的なランドセルは金具の部分がシルバー色ですが、これは金具が真鍮のような色味で、ベージュのステッチとともにクラシカルな雰囲気でとても素敵です。

使用して4年経ちますが、本革でも型崩れすることなくきれいな状態を保っています。

土屋鞄を使って良かった点は、子供の体にきちんとフィットするので快適な背負い心地であることです。

ランドセルの背中に当たる部分には、柔らかくて弾力性の高いクッション材が使われています。

そのため、小さな背中にきちんとフィットしてくれるので学校まで快適に通えます。

さらに、夏の暑い時期でも全く蒸れないことも良かった点です。

ランドセルの背中、肩など体に直接触れる部分には、通気性のいいソフト牛革が使われています。

天然の革が湿度調整をしてくれるので、子供も夏でも快適だと喜んでいます。

土屋鞄のランドセルを使って良かった点は、我が家の体が小さな子供でも背負い心地がとても良いことです。

そもそもこの商品は、子供の体への負担を減らすために背あてと肩ベルトの作りを追求して体を優しく包み込む仕様となっています。

学校には毎日のように通うので、快適な気分で通えるのはとても良い事だと思います。

また、通気性にもこだわって作られているので、夏の暑い時期に走り回って汗をかいた時も快適に過ごせるのも使ってよかった点です。

土屋鞄のランドセルを使ってよかった点は、高級感と美しさがあってシンプルでありながら存在感があるところです。

手作りで温かみがあるので上品な風格があり、天然皮革のシンプルなデザインを探している人にはピッタリのランドセルと言えるでしょう。

オーソドックスな黒や赤だけでなく素材を活かしたカラーバリエーションが豊富なのも良いところで、コードバンカラーでは珍しいコンビカラーも用意されています。

シンプルで洗練されたデザインが秀逸で、負荷のかかる箇所は手縫いで補強されていて上質の革を使用しているので安心です。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

展示会・店舗一覧

展示会情報

展示会はあらかじめ予約が必要だったり、急きょ中止になったりすることもあります。時間など詳しい情報とともに、公式サイトの最新情報を確認してから参加してください。

・北海道・東北地方

会場 日程 住所
【北海道】札幌プリンスホテル国際館パミール 4/10(土)・4/11(日) 北海道札幌市中央区南2条西12
【福島】ザ・セレクトン福島 4/29(木) 福島県福島市太田町13-73

・関東地方

会場 日程 住所
【茨城】ホテル日航つくば 

(旧:オークラフロンティアホテルつくば)

5/1(土) 茨城県つくば市吾妻1-1364-1
【栃木】ホテル東日本宇都宮 4/18(日) 栃木県宇都宮市上大曽町492番地1
【群馬】Gメッセ群馬 4/17(土) 群馬県高崎市岩押町12-24
【埼玉】ホテルブリランテ武蔵野 4/4(日)・5/4(火) 埼玉県さいたま市中央区新都心2-2
【千葉】幕張メッセ 国際会議場 4/3(土)・5/15(土) 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

・中部地方

会場 日程 住所
【新潟】ホテルオークラ新潟 4/25(日) 新潟県新潟市中央区川端町6丁目53
【石川】金沢国際ホテル 5/29(土) 石川県金沢市大額町ル-8
【岐阜】都ホテル 岐阜長良川 4/29(木) 岐阜県岐阜市長良福光2695-2
【静岡】ホテルグランヒルズ静岡

(旧ホテルセンチュリー静岡)

5/9(日) 静岡県静岡市駿河区南町18-1

・近畿地方

会場 日程 住所
【三重】都ホテル 四日市 4/18(日) 三重県四日市市安島1-3-38
【滋賀】びわ湖大津プリンスホテル 4/25(日) 滋賀県大津市におの浜4丁目7-7
【奈良】ホテル日航奈良 5/23(日) 奈良県奈良市三条本町8-1

・中四国地方

会場 日程 住所
【岡山】倉敷アイビースクエア 5/22(土)・5/23(日) 岡山県倉敷市本町7-2
【山口】山口グランドホテル 4/4(日) 山口県山口市小郡黄金町1丁目1
【愛媛】松山市総合コミュニティセンター企画展示ホール 5/30(日) 愛媛県松山市湊町7丁目5−北側

・九州・沖縄地方

会場 日程 住所
【長崎】ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル 5/16(日) 長崎県長崎市南山手町1-18
【熊本】ホテル熊本テルサ 5/1(土) 熊本県熊本市中央区水前寺公園28-51
【大分】レンブラントホテル 大分 5/3(月) 大分県大分市田室町9-20
【宮崎】宮崎観光ホテル 5/9(日) 宮崎県宮崎市松山1丁目1-1
【鹿児島】鹿児島サンロイヤルホテル 5/5(水) 鹿児島県鹿児島市与次郎1丁目8-10
【沖縄】ノボテル沖縄那覇 4/11(日) 沖縄県那覇市松川40番地

店舗(ショールーム)情報

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間は完全予約制となっています。公式サイトから予約ができます。予約をしてから足を運びましょう。

店舗名 住所 電話番号
西新井本店 東京都足立区西新井7-15-5 03-5647-5124
軽井澤工房店 長野県北佐久郡軽井沢町発地200 0267-44-6081
童具店・仙台 宮城県仙台市青葉区本町1-14-30 1F 022-281-9036
童具店・中目黒 東京都目黒区青葉台3-19-8 1F 03-3463-8871
童具店・南町田 東京都町田市鶴間3-4-1 グランベリーパーク グリーンリビング2F 042-850-6120
童具店・横浜 神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-3 1F B(パシフィックロイヤルコートみなとみらい アーバンタワー内) 045-640-1012
童具店・名古屋 愛知県名古屋市中区錦1-10-27 1F 052-228-6831
童具店・大阪 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館6F 06-6131-5933
童具店・神戸 兵庫県神戸市中央区下山手通4-13-9 1F 078-381-7515
童具店・広島 広島県広島市西区観音町7-29 1F 082-961-3750
童具店・福岡 福岡県福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 下離宮1F 092-738-6362
土屋鞄・京都

<期間限定>3月10~7月31日

京都府京都市中京区堺町通姉小路下ル大阪材木町690-3 075-256-8711
キシル 深川店 東京都江東区富岡1-18-15 1F 03-5809-8846
キシル 浜松店 静岡県浜松市中区佐鳴台5-30-21 053-415-8187
キシル グローバルゲート名古屋店 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 2F 052-485-862

※キシルは来店予約制ではないため、予約は必要ありません。

よくある質問

最後に、土屋鞄のランドセルによくある質問をご紹介します。

ランドセルのお手入れ方法を教えてください。

牛革、コードバン、クラリーノ®・エフのランドセルは、防水加工を施しています。そのため、特別にお手入れをしていただく必要はありません。汚れが気になった場合は、水に濡らした布を固く絞って、優しく拭き取ってください。
水拭きで落ちないひどい汚れの場合は、土屋鞄で販売している皮革用クリーナーがおすすめです。
詳しいお手入れ方法は、公式サイトの「牛革 /コードバン/クラリーノ®・エフのお手入れ」のぺージをご確認ください。

ヌメ、SHAPEシリーズのランドセルについては、定期的に防水・保湿ケアをしていただく必要があります。1ヵ月に2~3回(梅雨時は1週間に1回程度)を目安に防水スプレーをかけるようにしましょう。

詳しいお手入れ方法は、公式サイトの「ヌメ革・シェープレザー・ダブルバットレザー(軽井澤)のお手入れ」のぺージをご確認ください。

WEBサイトでは、防水スプレーなど、ランドセルと他の製品を一緒に購入することはできますか?

ランドセルと一緒のカートに入れて注文していただければ、1回の注文で購入できます。その際は、ランドセルと一緒に注文した他の製品は、ランドセルと同梱してのお届けになり、送料は無料です。

一方、別々に注文した場合は、別途送料がかかることもあるので注意しましょう。

「受付終了」と書いてあるランドセルは注文できますか?

「受付終了」と記載されているランドセルは、WEBサイト・店舗ともに注文することができません。

本年度の注文受付が終了している状態です。

注文したランドセルは、いつごろ届きますか?

ランドセルを注文する際に、出荷月を選択できます。

具体的な出荷日は、出荷月の前月下旬頃にメールで教えてくれます。同時に、マイページでも出荷日と、荷物番号を確認することができます。

会社名 株式会社 土屋鞄製造所
住所 〒123-0841
東京都足立区西新井7-15-5
公式サイト https://www.tsuchiya-randoseru.jp/