萬勇鞄の口コミ・評判&男女別人気ランドセルランキング

萬勇鞄は、どんな特徴があって、実際の利用者の口コミはどんなものなのかを詳しくまとめました!

ランドセルは子供にとって6年間使う大切なものですから、評判や特徴を確認しておきましょう!

萬勇鞄の特徴・概要!

萬勇鞄には、こんな特徴があります。

  1. 飽きのこないデザイン
  2. 軽くて背負いやすい設計
  3. 細部まで丁寧で丈夫な作り

外見はシンプルなデザインにする代わりに、ポイントでおしゃれなモチーフを取り入れています。だから高学年になっても飽きがきません。

また毎日ランドセルの負担を感じず元気に歩けるよう、肩ベルトの形状や革素材にこだわり背負いやすさを追求しています。

そして職人さんによって一つ一つ丁寧に手縫いで作られています。パラパラと連鎖してほつれやすいミシン縫いと異なり、丈夫で6年間安心して使っていただけるランドセルです。

萬勇鞄の悪い口コミ!

自動式のロックの開閉が、少しやりにくいです。

開けるのに手間取ってしまい、息子がイライラしている時がありました。

手作りなので仕方ありませんが、値段はモールなどに売っているランドセルよりは高くなります。

品質やデザインなど、全てにおいて優れているので仕方ありませんが、もう少しリーズナブルだと良かったです。

素材が、デザインによってはタフガードしか選べないものもあり、もう少し選択肢があればよいのになと思いました。
肌触りが冷たいところが萬勇鞄のランドセルの気になる点で、冬場などは背中が冷たく感じてしまうようで、普段よりも子供に厚着をさせていました。

背中部分だけでも温かみのある質感にしてもらえると、子供もストレス無く萬勇鞄のランドセルを背負う事ができるはずです。

キューブ型の見た目が子供の好みに合わなかったようで、今後も商品改良を続けるのであれば、もう少し可愛らしいデザインのキューブ型のランドセルを作ってもらえると嬉しく思えます。

クラッシックなデザインですが、カラーは豊富でした。

手作りだからそれなりの価格はしょうがないと考えています。

意外に知名度がないので、子供世代には人気がないのかもしれません。

私たちの世代は、職人が作る手作りというと高級なイメージを持ちます。

親の世代ではそうでもないようです。

デザインが孫が気に入っていたので購入することにしました。

もう少し、アピールできるような知名度を上げることも必要かなと感じました。

ブランドイメージ前面に出す工夫も必要です。
リコーダーケースが付いているという事が他のランドセルには無い特徴と言う事だったんですが、我が家の息子だけかもしれませんが、ランドセルに付いているこの部分については使っていない様です。

別途ケースが支給されたので、それを使っています。

その為特に必要ないのではないかと思っています。

他のメーカーに比べて、ちょっと重いのでリコーダーケースを無くしてくれるとその分軽くなるのではないかと感じました。

悪い製品ではありませんが、特別良いという製品でもありません。

萬勇鞄のランドセルを使って最も不満だった点は、販売している店舗があまりなかった事です。

私の場合、近所のデパートなどに探しに行ったのですがなかなか見つかりませんでした。

それで、公式サイトの通販で購入しようとしましたが売り切れになっていて、結局、他の通販サイトでやっと購入することができました。

もう少し扱っているお店が多ければスムーズに購入できるので、もう少し在庫を増やして販売してくれた方が有難いと感じます。

萬勇鞄の良い口コミ!

ハンドメイドというだけあり、縫製もしっかりしており丈夫です。

細かいところにまでこだわりがあり、リコーダーケースなど、荷物の収納がしやすく作られています。ランドセルというと、重いイメージがありましたが、軽くて驚きました。

うちの子は小柄な体型ですが、体にもフィットし、ストラップ部分も食い込まず良い感じです。色やデザインが豊富で、選ぶ楽しみがあるのも良かったです。

名入れもしてもらえるため、オンリーワンのランドセルとなりました。
萬勇鞄のランドセルを子供に使ってもらった際に、一番感じたのは耐久性に優れているという点で、小さな擦り傷ができにくいところが気に入りました。

これだけ傷が付きにくいのであれば、何年も同じランドセルを使い続ける事ができますし、表面のツヤが簡単には落ちないところも良いと思えます。

革製品の高級感は子供にも伝わっているようで、かなり良いランドセルを買ってもらえた事を一目で見抜いてくれたりと、良い買い物ができたと感じられました。

萬勇鞄は、創業60年以上の老舗のランドセルです。

職人さんが、ひとつひとつ丁寧に手作りで仕上げていますから使いやすさは夏群です。

カラーや素材なども種類が豊富で選べる点が買ってあげてよかったなと思っています。

価格も他に比べてお手頃でした。

手作りにしては安かったので購入しました。

もともとオーダーメードが多くて人気のあるランドセルを作るとの評判があったので関心がありました。

時代に合わせてデザインも凝っており気にいりました。
デザインが豊富で、手作りで縫製もしっかりと作られているということもあり、質が良いため選びました。

デザインがかっこいいと息子も気に入っています。

現在5年生ですが、シンプルなデザインを選んだということもあって、今でも古臭さを感じることなく使うことが出来ているようです。

また、手縫いだからという事もあるのでしょうか、男の子という事もあって使い方が乱暴な気もするのですが、ほつれたりするという事はありません。

萬勇鞄のランドセルを使って良かった点は、とても丈夫で長持ちする事です。

この商品は熟練の職人が手縫いで丁寧に仕上げているので、ランドセル自体の品質が良くて子供が粗雑に扱っても傷つきにくいです。

なので、子供が学校に通う6年間きれいに使えます。

また、他のブランドに比べて、ランドセルのカラーバリエーションもレッドとゴールドとピンクなどかなり豊富なのも嬉しいです。

おかげで、子供が大好きなブルーのランドセルを購入することができました。
口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

萬勇鞄の楽天レビューの口コミ!

楽天レビューには萬勇鞄の口コミはありませんでした。

萬勇鞄のAmazonレビューの口コミ!

Amazonレビューには萬勇鞄の口コミはありませんでした。

萬勇鞄の人気ランドセルランキング!男女別に紹介!

萬勇鞄の人気モデルを男女別に紹介していきます。

男の子に人気の萬勇鞄のランドセルランキング!

まずは、男の子に人気のランドセルです。

1位:ノブレス

ノブレス ネイビー×ブラウン
ポイント
  1. 内装のチェック柄
  2. 手縫いによる丈夫さ
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 雨につよいはっ水加工
価格 50,760円(税込)
素材 牛革、タフガード
重量 約1200g~1400g
カラー ネイビー×ブラウン、ブラック×ブラウン、グリーン×ブラウン

2位:ベーシック

ベーシック
ポイント
  1. クラシカルなデザイン
  2. 手縫いによる丈夫さ
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 選べる素材3種
価格 48,600円(税込)~73,440円(税込)
素材 コードバン、牛革、タフガード
重量 約1200g~1500g
カラー ブラック、ブラック×ブルーステッチ、ブラック×レッドステッチ、ネイビー×ホワイトステッチ、グリーン×キャメルステッチ

3位:ファインカウ

ファインカウ
ポイント
  1. ウエスタン調のデザイン
  2. 手縫いによる丈夫さ
  3. A4フラットサイズ対応
  4. ぬくもりのある牛革
価格 69,120円(税込)
素材 牛革
重量 1400g前後
カラー グリーン×ブラウン、ブラック×ブラウン、ブルー×ブラウン

女の子に人気の萬勇鞄のランドセルランキング!

まずは、女の子に人気のランドセルです。

1位:クラシア

クラシア
ポイント
  1. チェックの内装が可愛い
  2. 手縫いによる丈夫さ
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 雨につよいはっ水加工
価格 48,600円~56,160円(税込)
素材 牛革、タフガード(素材を選択可能)
重量 約1200g~1400g
カラー ルビー×ピンクステッチ、ラベンダー×ピンクステッチ、レッド×ピンクステッチ、ダークブラウン×ピンクステッチ

2位:ラッフル

ラッフル
ポイント
  1. 垢抜けた可愛らしいデザイン
  2. 手縫いによる丈夫さ
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 牛革による品もある
価格 60,480円(税込)
素材 牛革
重量 約1400g
カラー ワイン×ラベンダー、ルビー×ラベンダー、ダークブラウン×ラベンダー、ラベンダー×ピンク

3位:クローネティアラ

クローネティアラ
ポイント
  1. ティアラとハートのデザイン
  2. 手縫いによる丈夫さ
  3. A4フラットサイズ対応
  4. コードバン・牛革・人工革皮から選べる
価格 55,080円~79,920円(税込)
素材 コードバン、牛革、タフガード
重量 1200g~1400g前後
カラー パールセピア×ジュエル、パールパープル、パールパープル×ジュエル、パールルビー、パールアクアブルー×ジュエル、パールアクアブルー、パールワイン、パールブルベリー×ジュエルパールブルベリー

萬勇鞄の市販の販売店・直売所は?

市販の店舗で購入できるところがあるのか、直売してくれるところはあるのか調べてみました。

  1. 戸澤カバン店
  2. ランドセル専門店 イクラボ
  3. スクールショップ ミヤザキ
  4. ふくふくランド
  5. 大林鞄製作所
  6. SAKURA KABAN(イオン飯田アップルロ-ド店)

萬勇鞄の販売会社情報!

会社名 萬勇鞄
住所 〒490-1111
愛知県あま市甚目寺山之浦111番地 メルコビル2F
公式サイト http://www.manyu-randoselu.jp/index.html