【おしゃれ】で人気のランドセルランキング&選び方!

皆と同じランドセルじゃなくて一味違ったおしゃれなランドセルを探しているのではないでしょうか。

おしゃれなランドセルの人気ランキングと選び方を解説していきます。

男の子向けおしゃれで人気のおすすめランドセルランキング!

おしゃれな男の子に人気のランドセルを紹介していきます。

セイバン コンバース モノトーンボーイⅡ

セイバン コンバース モノトーンボーイⅡ
ポイント
  1. シンプル&クールなデザイン
  2. オールスターのロゴを刺しゅう
  3. A4フラットファイルサイズ対応
  4. 「コンバース」と刻印された鋲
価格 62,640円(税込)
素材 主素材:アンジュエール
背中:ブレスレザー®
肩ベルト裏:ブレスレザー®
重量 約1,220g
カラー ブラック
マニッシュグレー

セイバン プーマ

セイバン プーマ
ポイント
  1. 車&バイク好きな男の子にオススメ
  2. はっ水効果もアップした新素材
  3. A4フラットファイルサイズ対応
  4. 選べる3色のカラー
価格 57,240円(税込)
素材 主素材:クラリーノ® タフロック® ペレアス®
背中:クラリーノ® ハイキー® ネオ
肩ベルト裏:クラリーノ® ハイキー® ネオ
重量 約1,200g
カラー ブラック×マリンブルー
ブラック×ゴールド
ディープブルー

キッズアミ デニム 牛革フラットキューブランドセル

キッズアミ デニム 牛革フラットキューブランドセル
ポイント
  1. 普段着みたいなランドセル
  2. デニム調の仕上げ加工
  3. マチ幅12㎝と大容量
  4. 男女2色ずつのカラー
価格 74,520(税込)
素材 牛皮
重量 1,370g
カラー ブラック / ブルーステッチ
ネイビー × キャメル / イエローステッチ
ネイビー × ピーチブロッサム / ピンクステッチ
ブラック × スミレ / パープルステッチ

女の子向けおしゃれで人気のおすすめランドセルランキング!

おしゃれな女の子に人気のランドセルを紹介していきます。

フィットちゃん ロイヤルローズ プルミエール

フィットちゃん ロイヤルローズ プルミエール
ポイント
  1. カブセとサイドの刺繍がゴージャス
  2. 安全性も備えた最高級ランドセル
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 選べる5色のカラー
価格 77,760円(税込)
素材 本体:クラリーノエフ2
背中:エアーフレッシュ®
重量 1250g前後
カラー ホットピンク×ホットピンク
チョコ×チョコ
チェリー×チェリー
ラベンダー×ラベンダー
ベビーピンク×ベビーピンク

セイバン モデルロイヤルロマンティック

セイバン モデルロイヤルロマンティック
ポイント
  1. ロマンティックで華やかなデザイン
  2. スワロフスキー®・クリスタルを使用
  3. A4フラットファイルサイズ対応
  4. 選べる4色のカラー
価格 63,720円(税込)
素材 主素材:クラリーノ® エフ「レインガード® Fα」
背中:ブレスレザー®
肩ベルト裏:ブレスレザー®
重量 約1,170g
カラー パステルパープル
ビビッドピンク
ピーチピンク
ミルキーブラウン

フィットちゃん ポップガール

フィットちゃん ポップガール
ポイント
  1. かわいいお星様がポイント
  2. 星空をイメージした内装
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. カラフルなレインボーステッチ
価格 49,500円(税込)
素材 本体:クラリーノ エフ2
背中:エアーフレッシュ®
重量 1150g前後
カラー クロ×ピーチ
アクア×ハーバーブルー
ピーチ×ハーバーブルー

おしゃれなランドセル選びのポイント!

ランドセルひつじ

当サイトのアドバイザーの村瀬鞄行さんに選び方のアドバイスをいただきました!

おしゃれなランドセルを選ぶ時、どんなポイントに気をつければいいのでしょうか?

3つのポイント
  1. ブランド選び
  2. 本革による高級感orデザイン性
  3. キャメル・パープルなどのカラーが人気

それぞれ、どのような点をチェックすればいいのか詳しく見ていきましょう。

1.ブランド選び

ランドセルの数は無数に存在するため、ランドセル選びの最初の一歩はブランドやお店を選ぶことから始まります。

ブランドとしては「工房系」とも呼ばれるものや、スポーツブランドやファッションブランドが監修した「デザイン系」、色々な所で手に入る知名度が高い「大手量販系」などがあります。

お店としては製造業者がそのまま販売する「メーカー直売」や、独自のデザインが見られる「百貨店」、様々なブランドのランドセルを比べられる「ランドセル専門店」などがあります。

この点については、インターネットなどのリサーチを含め、親が決めるのが良いでしょう。

工房系 デザインは比較的シンプルなものが多い。

メーカー直売で手に入るのはもちろん、百貨店やランドセル専門店に置いてあることもある。ランドセル自体の品質や、高級感を意識した作りのものが多い。

本革が多いのもこのブランド。生産数が少ないものもあり、早めに完売してしまう場合がある。

デザイン系 百貨店、ランドセル専門店、量販店と広く置いてあるものもあれば、1つのお店でしか買えないものもあり、数も機能もブランドによって様々。

ブランドロゴがあしらってある場合が多く、加工しやすい人工皮革のランドセルが多い。

大手量販系 置いてあるお店が多いので、実際に背おってみるのが簡単で、選びやすい。

またラインナップの種類が多く、多種多様なデザインの中から選ぶことができる。中には奇抜なものもあり。

売り切れの心配も少なく、遅い時期でも手に入れやすい。デザインを重視したものが多く、人工皮革のランドセルが多い。

工房系の方がシンプルなものが多く、大手の方がいろいろなデザインの中から選べる傾向にあります。

おしゃれさ、といってもシンプルなおしゃれと、個性的なおしゃれでは異なってくるので、どちらが好みなのかをしっかり検討して、好きな方を選ぶのがよいでしょう。

2.本革の質感を重視するか?クラリーノ(人工皮革)のデザイン性か?

ランドセルの本体素材は大きく分けると、「本革」と「人工皮革(クラリーノ)」の2種類。

おしゃれさで考えた場合、どちらが優れているというわけではなく、それぞれに特徴があります。

特徴を把握したうえでどちらが好みなのか、はっきりさせてから選びはじめるとよいでしょう。

本革 シンプルなものが多く、飽きにくい。革の質感で高級感がある。ワンポイントの金具など、さりげないデザインのものが多い。
人工皮革 本革の質感は出ないが、加工のしやすさから刺繍やカラーなどデザインの自由度が高く、色々な個性を持ったものが多い。

おしゃれさの好みによってかわりますが、女の子の好みな可愛らしいランドセル、男の子の好きなわかりやすいマークの入ったランドセル、といった要望をかなえやすいのは人工皮革製のランドセルといえるでしょう。

逆に大人から見たおしゃれさを持たせたいと思うのであれば、本革のランドセルがよいでしょう。

3.キャメル・パープルなどのカラーが人気

おしゃれさと切っても切り離せないのが、本体のカラーです。

特に女の子の場合は、男の子よりもカラーが多彩な傾向にあり、年々選択肢が増えています。

現在、おしゃれな女の子に人気のカラーは「キャメル」「パープル」といったカラーです。

赤などなじみのある色よりも、今の子らしいおしゃれなカラーと言えます。

とはいえ子どもによって、好みや似合うカラーは様々。

カラーについては子どもとよく相談しながら決めるのが良いでしょう。

注意
男の子の場合は、キャメルやパープル、その他のパステルカラーなどはあまり人気ではないようです。

おしゃれ男子から人気があるのは、黒をベースにしたコンビカラー、例えば「黒×ブルー」などのカラーとなっています。

アドバイザーの村瀬鞄行さんおすすめのランドセル

ランドセルひつじ

当サイトのアドバイザーの村瀬鞄行さんにおすすめのランドセルを教えてもらいました!

mu+ランドセル ルフラン

mu+ランドセル ルフラン

価格 54,000円(税込)
素材 本体素材/クラリーノ(R) エフ
重さ/約1,180g
重量 1150g前後
カラー ビビットピンク/ピンク
チョコ/エメラルド
キャメル/チョコ
パールサックス/チョコ

キャメルが人気。開くとかわいいポケットが好評の、女の子におすすめランドセルです。

おしゃれなランドセルのQ&A

おしゃれなランドセルのQAです。

1.大人っぽくておしゃれなランドセルを選ぶにはどうしたらよい?

大人っぽさを重視したおしゃれなランドセルを選ぶなら、革の質感を重視してランドセルを選ぶのがよいでしょう。

ランドセルに使われる革素材としては「コードバン」「牛革」があり、コードバンは特に高級で質感も高く、シンプルでも素材の良さを感じさせます。

人工皮革のランドセルでも、モチーフが小さめであったり、ポケットの裏に隠れているようなものを選べば、子どもっぽい印象を避けることができます。

また、茶色系の色を選ぶのもよいでしょう。

2.手作りでおしゃれなランドセルが欲しい場合はどこで買えばよい?

手作りランドセルにこだわりたいという方は、工房系のブランドのランドセルを選ぶのがよいでしょう。

全工程をハンドメイドで手掛けるランドセルもあるため、正に職人技といえます。

ただし、工房系ランドセルは数量も少なく人気なので受付開始からすぐに完売してしまいます。

例年、工房系のランドセルの受付は4月~5月に始まり、早いものでは7月に終了してしまうので、欲しい方は早めに準備しておきましょう。