カバンのフジタのランドセル!インタビュー&人気モデルランキング!

カバンのフジタは、どんな特徴があって、実際の利用者の口コミはどんなものなのかを詳しくまとめました!

ランドセルは子供にとって6年間使う大切なものですから、評判や特徴を確認しておきましょう!

カバンのフジタさんにインタビューしてきました!

カバンのフジタの展示会の様子1

カバンのフジタの展示会の様子2

カバンのフジタの展示会の様子3

カバンのフジタの展示会の様子4

カバンのフジタの展示会の様子5

カバンのフジタさんの東京展示会開始の前日にインタビューさせていただきました。

カバンのフジタさんでは全国で展示会を予定しているのでお近くで開催時は足を運んでみてください。

2019年展示会日程
  • ランドセルパーク原宿店 4/12~6/16
  • イオンモール天童(山形)4/27~5/6
  • 大宮 4/20 21
  • 横浜 4/27 28
  • 立川 5/5 6
  • 名古屋 5/18 19
  • 埼玉 5/25 26
  • 大阪 6/1 2
  • 福岡 6/8 9
  • 千葉 6/16
  • 仙台 6/22 23
  • 神戸 6/23
  • 札幌 6/29 30

カバンのフジタさんにインタビューさせていただいて、感じたのは雪国生まれ(カバンのフジタさんは山形のメーカー)のランドセルなので子供の背負い心地を最優先に考えているという点でした。

では、どんな人にカバンのフジタさんのランドセルが向いているのか、個人的な印象を最初にお伝えします。

  1. ランドセルを背負った時の子供への負担を最小限にしたい方
  2. コンパクトなのに大容量なランドセル(キューブ型)を探している方

公式サイトをすぐチェック

それでは、実際にどんな特徴があったか詳しく見ていきましょう。

背負い心地を追求した通気性の高い牛革の背あて!

カバンのフジタさんのランドセルは、肩ベルトと背中の部分が牛革でできています。

もちろん、人工皮革製のランドセルでも、です。

なぜ、牛革でできているのかというと、牛革は人工皮革に比べ非常に柔らかい素材なので子供の肩や背中に負担をかけにくいからです。

また、牛革は人工皮革よりも通気性がよいため、ムレにくいというメリットもあります。

カバンのフジタさんのランドセルの背中部分

他のメーカーのランドセルだと人工皮革製はすべての部分を人工皮革で作成しているものがほとんどの中、子供への負担を少しでも軽減したいという思いからカバンのフジタさんでは拘りをもって作っています。

容量は多いのにランドセルはコンパクト!キューブ型ランドセル!

キューブ型ランドセルとは、従来のランドセルの形状をコンパクトにした作り方です。

従来のランドセルは学習院型という作りになっています。

学習院型 背当てに耐久性を向上させる「ヘリ」があるのが特徴
キューブ型 「ヘリ」がないのが特徴・近年はランドセルの耐久力が向上したためヘリがなくても高耐久

ヘリという部分がなくなることにより、ランドセルの見た目はコンパクトになりながらも、中に入る容量は多くなるというメリットがあります。

技術の進歩のたまものですね。

カバンのフジタさんのランドセルは、後者のキューブ型ランドセルになっているため、ヘリがなくなっていてコンパクトなのに大容量なランドセルを実現しています。

子供の体感重量を軽くする!スーパーベルトX!

カバンのフジタさんのランドセルは、スーパーベルトXという独自の肩ベルトの形を採用しています。

アルファベットのXのような形をしていることから、名付けられています。

写真のように、ベルト部分が直線的な形状ではなく曲田形状になっています。

ベルトが曲がっていることにより、肩や背中にランドセルがフィットしてくれるため子供の背負い心地が向上します。

MEMO
ベルトが曲がった構造というのはアウトドア用のリュックにも採用される形状です。アウトドア用品は体への負担を最大限に低くするために作られているので、同様の形状が採用されています。

シンプルな内部デザイン!

カバンのフジタさんのランドセルを購入する方の動機の一つにランドセルの内部デザインがシンプルなのが気に入ったため、という方が多いということを担当者の方が教えてくれました。

ご覧のようにカバンのフジタさんのランドセルの内部はシンプルな黒でできています。

実はランドセルの内部が黒などのシンプルなデザインでできている商品は少なく、探し求めて購入していく方も多いので要チェック部分です。

カバンのフジタの男の子向け人気ランドセル×ベスト3!

カバンのフジタのランドセルで男の子に人気のベスト3をお伝えします。

ブラックキャプス

ブラックキャプス
ポイント
  1. クロがテーマのクールデザイン
  2. シボ加工により傷が目立たなさ
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 防水加工済み
価格 65,000円(税込)
素材 かぶせ:牛革 前段・ポケット:牛革
大マチ:アーシック 背あて:ソフト牛革
重量 1350g前後
カラー ヘリコンビ クロ/クロ、ヘリコンビ クロ/アカ、ヘリコンビ クロ/マリンブルー、ヘリコンビ クロ/モスグリーン

アンシェル

アンシェル
ポイント
  1. カラフルな背あてが特徴的
  2. シボ加工により傷が目立たなさ
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 防水加工済み
価格 65,000円(税込)
素材 かぶせ:牛革 前段・ポケット:牛革
大マチ:アーシック 背あて:ソフト牛革
重量 1350g前後
カラー ヘリコンビ クロ/モスグリーン、ヘリコンビ クロ/マリンブルー、ヘリコンビ クロ/ブラウン、ヘリコンビ モスグリーン/ブラウン、ヘリコンビ インディゴブルー/ブラウン

ブルークライスト


ポイント
  1. ブルーに拘ったデザイン
  2. シボ加工により傷が目立たなさ
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 防水加工済み
価格 65,000円(税込)
素材 かぶせ:牛革 前段・ポケット:牛革
大マチ:アーシック 背あて:ソフト牛革
重量 1350g前後
カラー ヘリコンビ インディゴブルー/マリンブルー、ヘリコンビ インディゴブルー/ブラウン、ヘリコンビ インディゴブルー/シルバー、ヘリコンビ マリンブルー/インディゴブルー、ヘリコンビ マリンブルー/ブラウン、ヘリコンビ マリンブルー/シルバー

カバンのフジタの女の子向け人気ランドセル×ベスト3!

カバンのフジタのランドセルで女の子に人気のベスト3をお伝えします。

アップリカ

アップリカ
ポイント
  1. 女の子のカワイイがテーマデザイン
  2. シボ加工により傷が目立たなさ
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 防水加工済み
価格 65,000円(税込)
素材 かぶせ:牛革 前段・ポケット:牛革
大マチ:アーシック 背あて:ソフト牛革
重量 1350g前後
カラー ヘリコンビ サックス/スウィートピンク、ヘリコンビ チェリーピンク/スウィートピンク、ヘリコンビ スウィートピンク/ピンク、ヘリコンビ キャメル/スウィートピンク、ヘリコンビ ブラウン/スウィートピンク

グレースランド

グレースランド
ポイント
  1. 上品で華やかなデザイン
  2. シボ加工により傷が目立たなさ
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 防水加工済み
価格 65,000円(税込)
素材 かぶせ:牛革 前段・ポケット:牛革
大マチ:アーシック 背あて:ソフト牛革
重量 1350g前後
カラー ブラウン/グリーン、ブラウン/スカイブルー、ブラウン/ピンク、ブラウン/イエロー、ブラウン/パープル

ドリームラブ

ドリームラブ
ポイント
  1. 飽きの来ないベーシックなデザイン
  2. クラリーノ製で計量
  3. A4フラットファイル収納サイズ
  4. 防水加工済み
価格 49,000円(税込)
素材 かぶせ:クラリーノ 前段・ポケット:クラリーノ
大マチ:クラリーノ 背あて:ソフト牛革
重量 1150g前後
カラー ヘリコンビ インディゴブルー/マリンブルー、ヘリコンビ インディゴブルー/ブラウン、ヘリコンビ インディゴブルー/シルバー、ヘリコンビ マリンブルー/インディゴブルー、ヘリコンビ マリンブルー/ブラウン、ヘリコンビ マリンブルー/シルバー

カバンのフジタの悪い口コミ!

フジタのランドセルは、全体的にはとても細かい部分まで気が利いています。

ただ、できればもう少し軽量化されるとより一層使い勝手が良くなるかと感じました。

また、子供の好きなカラーを選びたかったのですが、少し種類が少なかったので、できればもっと豊富なカラーを増やしてもらえればありがたいです。

この点以外はとても満足できる上質な仕上がりのランドセルだと感じています。

子供も喜んで毎日使用していて、選んで正解でした。
特に大きな不満はありませんが、敢えて言えばもう少し小さいものがあってもいいのかなとも思いました。

最近は教科書もどんどんと軽くなってきているようですから、これだけ大きなものが必要なのかとも思いました。

重さも昔と比較するとかなり軽いようですが、それでも見た感じでは小学校の低学年の子供にはかなり大きなものを背負っているという気がします。

これはランドセルだけの問題ではないかもしれませんが、もっと荷物の量を減らしてもいいような気がします。

質的なところで不満はありません。

価格がもう少し安ければいいなと思います。

ランドセルは相場が高いというのが難点です。

ある意味では義務教育の弊害といっていいかもしれません。

何しろ自分が持っている鞄よりも高いのですから、それを小学生が使うのかという気がしないではありません。

高いということは、盗難などの心配も出てきます。

小学生の持つものとしてもあまり高いということは良いことではないでしょう。

子供が喜んでいるので仕方がないところではありますが。
ひとつずつ手作業で制作されているだけあり、とっても高価なランドセルなのが不満に感じる点です。

6年間ずっと使えることを考慮しても、1個25万円は簡単には購入を決断できる価格ではありません。

今回は妻がヘソクリを出して購入資金に当ててくれましたが、出来ればもう少し価格を下げて売って頂きたいです。

フタに付いている金具が固すぎるために、孫が指を怪我してしまいました。

もう少し点検作業を丁寧にして子供の安全を確かめて欲しいです。

ショルダーベルトのサイズ調整がし難いのが、使わせていて不満に感じる点です。

購入当初は、ショルダーにサイズ調整用のホールが無くてどうしたら良いのかメーカーに問い合わせをしました。

工房で職人が調整ホールを開けるから、ランドセルを送って欲しいと言われたので送りましがその間は息子はランドセルで通学できずリュックで登校しなくては行けなくなり非常に困りました。

もっと自宅で簡単に調整できるように改善して欲しいです。

カバンのフジタの良い口コミ!

子供のために購入したカバンのフジタのランドセルは、老舗ならではの天然本革製で高級感のある作りがとても素敵でした。

キューブ型なのでA4サイズのフラットファイルがすっぽりと入って、実用的だと感じました。

かなりの大容量で両手を空けることができる点も子供にとっては安全でホッとしました。

そして、背中との隙間がほとんどなく体にそうようにぴったりとフィットする感触も、楽チンで便利です。

非常に魅機能的で高性能なランドセルです。
シックな感じでありながら、高級感もある感じがいいなと思いました。

特に何故か孫が気に入ったようでこれが一番良かったです。

触った感じが気に入ったようで、背中にしょってあまり重くないということも良かったポイントです。

特に色が良かったようで、あまり派手ではなく落ち着いた感じがするのも気に入りました。

派手な方がいいかなとも思ったのですが、孫はあまり目立ちたくはないようです。

香りも良かったようで、買ってあげたときにはずっと背負っていました。

子供が気に入っていることです。

このランドセルを買ってあげるまでは学校に行きたくないということを言っていましたが、これを見てからは学校に行きたいというようになりました。

老舗なので安心して買うことも出来ました。

長く使うものなので信用出来るところで買えたのは良かったです。

丈夫で使いやすく、大容量で教科書も多く入るのでとてもいいと思っています。

子供も使っていて気になることはないようです。

手荒に扱われてもびくともしないのも良いところです。
孫の入学祝で、このお店のランドセルを購入してプレゼントしました。

私が現役で働いている時代から、ずっと愛用していた鞄もこちらの商品でとても使い心地が良くて気に入っていました。

子供用のランドセルも職人が一つ一つ手作業で制作しているだけあり、縫製がとっても綺麗で見栄えが良いです。

牛革はきちんとなめしたものを使用しており、肌が柔らかい子供の背中に当たっても大丈夫です。

シックなデザインで末永く使っていけます。

色は黒色で、デザインは昔ながらのシックなランドセルという目立つポイントはありませんが一つ一つ職人が手作業で制作されているだけあり、しっかりとした縫製されているのが気に入って購入しました。

息子は派手な色のランドセルを欲しがっていましたが、粗悪な中国製で本革でもなく長持ちするとは到底思えません。

それに引き換え、この商品は本革1枚で仕上げたもので美しい光沢を放っています。

今では息子も気に入ってくれて、毎日自分で磨いています。
口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

カバンのフジタの楽天レビューの口コミ!

楽天レビューにはカバンのフジタの口コミはありませんでした。

カバンのフジタのAmazonレビューの口コミ!

Amazonレビューにはカバンのフジタの口コミはありませんでした。

カバンのフジタの市販の販売店・直売所は?

市販の店舗で購入できるところがあるのか、直売してくれるところはあるのか調べてみました。

店舗
  1. カバンのフジタ 本店
  2. カバンのフジタ 郡山フェスタ店

カバンのフジタの販売会社情報!

会社名 カバンのフジタ
住所 〒990-0031
山形市十日町1-2-27
公式サイト https://www.fujita-randoselu.jp/