【2021年度最新モデル】高品質!5万円台で買える!人気ランドセルランキング!

5万円台のランドセルは、若干高めの価格体ではありますが、高品質なランドセルが揃っているので、人気の価格帯です。

また、この価格帯は、さまざまなメーカーがランドセルを提供しているので、選択肢の幅も広がります。

それでは、5万円台のランドセルの選び方と、人気ランキングを紹介します。

5万円台のランドセル選びのポイント!

5万円台のランドセルを選ぶ時、どんなポイントに気をつければいいのでしょうか?

3つのポイント
  1. 牛革or人工皮革
  2. 製造工程の品質の高さや、丈夫さ
  3. 子どもに負担をかけない

それぞれ、どのような点をチェックすればよいのか、詳しく見ていきましょう。

1.牛革or人工皮革

5万円台のランドセルでは、牛革製も、人工皮革も選ぶことができる価格帯となります。

牛革 革の風味が高級感があるが、雨に弱く、重量も重いというデメリットも。
人工皮革 本革の高級感はないが、雨や傷に強く、重量も比較的軽量。

牛革を選ぶか、人工皮革を選ぶかは好みで分かれるところですが、「品のあるランドセルを選びたいなら牛革」「実用性を重視するなら人工皮革」というポイントがあることを覚えておくとよいでしょう。

また、それぞれのメリット・デメリットを理解した上で選ぶことをおすすめします。

2.製造工程の品質の高さ、丈夫さ

6年間子どもが毎日背負っていくランドセル。

だからこそ、製造工程がしっかりしていていて、高品質、かつ丈夫なランドセルが求められます。

ランドセルの縫製には「職人による手縫い」、「機械での製造」という違いがあります。どちらにしても「品質がきちんと検査されているか」が最も重要です。

どちらの縫製でもミスは起こり得るもの。だからこそ、ミスがあってそれを市場に出さない「検査体制が整っているか」が重要といえます。

また、それが6年間使用できる「丈夫さ」を追求することにもつながります。

3.子どもに負担をかけない

通学に利用するものですから、「気に入ったデザイン」を選ぶよりも、子どもへの負担が少なくなることを重要視してあげるのがよいですね。

背負いやすさ 背中や肩などの体にフィットする部分が、子どもに負担をかけないように設計されているか。
重量 毎日の通学の負担を軽減するために、より軽く設計されているか。
付属品 ランドセルに入らない給食袋などを、負担なく持っていくことができるか。

ランドセルは、学校に通うために使用するもの。

ですから、通学・学校での生活に必要な要素をきちんと満たしているかどうかを確認して、ランドセルを選びましょう。

 

男の子向け5万円台で買える人気のおすすめランドセルランキング!

5万円台(税抜価格)で買える男の子に人気のランドセルを紹介していきます。

セイバン コレクションクラシック

コレクション クラシック
ポイント
  1. 誰からも愛されるデザイン
  2. 快適に背負う機能
  3. 「天使のはね」で、姿勢正しく!
  4. A4フラットファイル対応
  5. 選べる6色のカラー
価格 60,500円(税込)
素材 主素材:クラリーノ®
背中:ブレスレザー®
肩ベルト裏:ブレスレザー®
重量 約1,240g
カラー ブラック
マリンブルー
ミルキーブラウン
キャメル
カーマインレッド
ビビッドピンク

フィットちゃん タフボーイDX

萬勇鞄 ノブレス
ポイント
    1. キズに強いタフロック素材

ロイヤル

  1. 背負いやすく、軽く感じる
  2. A4フラットファイルサイズ対応
  3. 雨の日や、暗い夜道も安心
価格 54,450円(税込) ※WEB限定価格
素材 本体:クラリーノ®タフロック®
重量 約1,280g
カラー クロ×メタルグレー
マリン×マリン

池田屋 No.70 ベルバイオスムース カラーステッチ


ポイント
  1. 牛革に近い風合いと表情
  2. 抜群の背負いやすさ
  3. A4フラットファイルサイズ対応
  4. 超軽量
価格 58,500円(税込)
素材 本体:特注ベルバイオ
背負いベルト表:防水牛革
かぶせ裏・背負いベルト裏:ベルバイオ
背中:特注ピンホールベルバイオ
重量 約1,100g
カラー クロ×クロ
クロ×ブルー
クロ×ゴールド
コン×キャメル
グリーン×キャメル
アカ×ピンク
カーマインレッド×ピンク
アンティークワイン×ピンク
キャメル×ゴールド

女の子向け!5万円台で買える人気のおすすめランドセルランキング

5万円台(税抜価格)で買える、女の子に人気のランドセルを紹介します。

フィットちゃん プレミアムゴールド


ポイント
  1. シンプルだけど、フォーハートがかわいい♪
  2. キズに最も強い素材、タフロック
  3. A4フラットファイルサイズ対応
  4. 選べる4色のカラー
価格 53,460円(税込) ※WEB特別価格
素材 本体:クラリーノ・タフロック
重量 1230g前後
カラー チェリー
ブラウン
カーマイン
キャメル

セイバン コレクションクラシック

コレクション クラシック
ポイント
  1. 誰からも愛されるシンプルデザイン
  2. 快適に背負える工夫
  3. A4フラットファイルサイズ対応
  4. 「天使のはね」で姿勢正しく!
価格 60,500円(税込)
素材 主素材:クラリーノ®
背中:ブレスレザー®
肩ベルト裏:ブレスレザー®
重量 約1,240g
カラー カーマインレッド
ビビッドピンク
ミルキーブラウン
キャメル
マリンブルー
ブラック

池田屋 No.59 マットクラリーノ カラーコンビ


ポイント
  1. 人気の高い組み合わせを集めたコンビカラー
  2. 肩ベルトは牛革
  3. A4フラットファイル対応
  4. 超軽量
価格 55,500円(税込)
素材 本体]:クラリーノ
背負いベルト表: 防水牛革
カブセ裏・背負いベルト裏: クラリーノ
背あて: ピンホールクラリーノ
重量 約1,100g
カラー カーマインレッド×キッズピンク
アンティークワイン×キッズピンク
チョコ×キッズピンク
ラベンダー×キッズピンク
クロ×アースブルー
クロ×アカ
クロ×チョコ
コン×チョコ
アースブルー×チョコ

5万円台人気のランドセルブランドは?

人気のランドセルをいろいろ見てきましたが、どのブランドが今人気なのでしょうか。

人気No1:安心!背負いやすい!セイバン

POINT
  1. TVCMでもお馴染み
  2. 背負いやすくする仕組みがたくさん
  3. とても丈夫
  4. モデルもカラーも豊富
 CHECK

「天使のはね」のTVCMでお馴染みの「セイバン」。他メーカーとのコラボ商品など、さまざまなモデルがあることも魅力的。背負いやすくする仕組みを追求しているので、小さな1年生から安心して使えることがうれしいですね。

セイバンの評価
素材
 (5)
重量
 (4.0)
デザイン
 (5.0)
機能性
 (5)
総合評価
 (5.0)

公式サイトはこちら

国内製造販売本数No1:ママからの人気も♪やっぱりフィットちゃん!

フィットちゃんはランドセル国内製造本数No.1ブランドです
POINT
  1. TVCMでもお馴染み
  2. 背負いやすい
  3. カラー&デザインが豊富
  4. 多機能が魅力
 CHECK

TVCMでお馴染みのフィットちゃん。

さまざまなデザインのランドセルを豊富に取り揃えているため、自分なりのランドセルを選べるのがおすすめのブランドです。さらに、オーダーメイドで注文することもできるため、自分だけのランドセルを手に入れることもできます。

フィットちゃんの評価
素材
 (4.5)
重量
 (4.0)
デザイン
 (5.0)
機能性
 (4.5)
総合評価
 (5.0)

使いやすさと、高級感をそなえた「池田屋」のランドセル

POINT
  1. 高品質で安価な牛革と、合成皮革のハイブリッド
  2. 安全性と使いやすさも抜群
  3. シンプルでありながら、ほかとは違うデザイン
  4. 2020年度は、7月の展示会が中止になるほど、大人気
 CHECK

1950年創業の「池田屋」。6年間使用できる、シンプルなデザインが人気。職人手作りのランドセルは、仕立てがよく耐久性もあります。また、重たく感じさせない工夫もたくさん。部品によって素材を変えるなど、さまざまな工夫があるので、耐久性・使いやすさなど重視している人に、特におすすめのランドセルブランドです。

萬勇鞄の評価
素材
 (5.0)
重量
 (4.5)
デザイン
 (4.5)
機能性
 (5.0)
総合評価
 (5.0)

 

5万円台のランドセルのQ&A

5万円台のランドセルを購入するときの疑問にお答えします。

1.5万円台のランドセルは標準的?

どのブランドも、さまざまな価格帯のランドセルをラインナップしていますが、5万円台のものを購入した人が多いようです。

丈夫で、機能性、デザイン性に優れているものが、この価格帯から多く販売されています。

定番のものから流行のものまでさまざまです。百貨店やスポーツブランドなどのコラボ商品があるのも、特別感を求める人にはうれしいですね。

また、この価格帯のランドセルを販売しているメーカーのほとんどが、6年間保障をしています。もともと丈夫な造りですが、もし壊れてしまったときも安心です。

おすすめの価格帯といえます。

2.5万円台のランドセルは、ネット通販でも購入できる?

ランドセルの販売は、ネット通販で可能なメーカーがほとんどです。
実際に、実物をショールームなどで確認して、家でネットで注文する人が、非常に多くなっています。

送料も無料のところがほとんどです。

また、ネット割引などもあるので、サイトをチェックした上で、店舗で実際に着けてみて、ネットで購入…という方法もありますね。

ランキングで紹介したランドセルもネットで購入することが可能なので、サイトで確認してみてください。